コースの紹介

専科:声優コース(東京校)

総合芸能事務所直結の養成所

サンミュージック付属養成所では『声の仕事』を中心に活動を行う声優、ナレーターを本格的に養成する声優コースを開設しています。声の仕事には、アニメの登場人物を演じるキャラクター・ボイスをはじめ、海外の映画、ドラマを日本語に吹き替える仕事があります。他にもラジオ・パーソナリティ、バラエティ番組のナレーション、CMナレーション、舞台、イベント等があります。

サンミュージック付属養成所サンミュージック・アカデミーは、総合芸能事務所であるサンミュージックプロダクション直結の養成所です。

タレント養成の先駆け!
育成の経験と実績に自信あり!

サンミュージックプロダクションは創業者・相澤秀禎が「出来上がったスターを手がけるよりも、新人を育てたい」との思いから、1968年に設立いたしました。現在活躍中の多くのタレントは、相澤イズムの申し子です。「早いうちに才能や可能性を見つけ、しっかり育て、大きく咲かせる!」。

その考えは今も生き続けています。専科・声優コースにおいてもその考えを継承し、レッスン生みなさんの資質を見極め、効果的に育成を図ります。

可能性を求めレッスン中から現場に、
そして所属へ

レッスン期間中であっても優秀者は、映画、テレビ、ラジオ、舞台公演などに出演する可能性があります。また、スタッフ、マネージャーによる社内オーディションを実施し、その合格者はサンミュージック・グループの所属声優、タレントになり、プロの声優、ナレーターへの第一歩を踏み出します。

充実のカリキュラム

応募からレッスン・スタートまで

費用

オーディションの応募はこちら