コースの紹介

専科:声優コース(東京校)

総合芸能事務所直結の養成所

サンミュージック付属養成所では『声の仕事』を中心に活動を行う声優、ナレーターを本格的に養成する声優コースを開設しています。
声の仕事には、アニメの登場人物を演じるキャラクター・ボイスをはじめ、海外の映画、ドラマを日本語に吹き替える仕事があります。他にもラジオ・パーソナリティ、バラエティ番組のナレーション、CMナレーション、舞台、イベント等があります。
サンミュージック付属養成所サンミュージック・アカデミーは、総合芸能事務所であるサンミュージックプロダクション直結の養成所です。

タレント養成の先駆け!
育成の経験と実績に自信あり!

サンミュージックは創業者・相澤秀禎が「出来上がったスターを手がけるよりも、新人を育てたい」との思いから、1968年に設立いたしました。現在活躍中の多くのタレントは、相澤イズムの申し子です。「早いうちに才能や可能性を見つけ、しっかり育て、大きく咲かせる!」。
その考えは今も生き続けています。専科・声優コースにおいてもその考えを継承し、レッスン生みなさんの資質を見極め、効果的に育成を図ります。

可能性を求めレッスン中から現場に、
そして所属へ

レッスン期間中であっても優秀者は、映画、テレビ、ラジオ、舞台公演などに出演する可能性があります。また、スタッフ、マネージャーによる社内オーディションを実施し、その合格者はサンミュージック・グループの所属声優、タレントになり、プロの声優、ナレーターへの第一歩を踏み出します。

入所からオーディション、所属、デビューをめざしてレッスン

レッスンの流れとカリキュラム

基礎課Ⅰ・Ⅱ 週1回:3時間/回

  • 礼儀作法、プロとしての心構え、ストレッチ、発声、滑舌、腹式呼吸など声優になるための基礎トレーニング
  • セリフ、エチュードなどの基礎演技、表現力、創造力を高めるためのレッスン、アフレコ、アテレコ、ナレーション、朗読、語りなどの実技レッスンなど
  • 歌(オプション)、ダンス(オプション)などマルチな内容のレッスン
社内オーディション+発表会(レッスンの進度により適宜実施)
社内オーディション

マネ―ジャー等によるオーディション。

発表会

レッスンの成果を表す場、実力向上目標の場。デビューをめざすための第一ステップの目標としてください。
マネージャー、スタッフはもちろん、エンタテインメント業界関係者を招待することもあります。

特別レッスン/ワークショップ

通常のレッスンとは別に特別講師を招いてのレッスン、ワークショップでより専門的なスキルを習得していただきます。

チケット・レッスン制

レッスン・チケットを購入することにより、東京校の専科各コースのレッスンを体験、受講できます。

レッスン期間中でも、優秀者は社外で実施される映画、テレビ番組、舞台などのオーディションへの参加、テレビ番組などに出演していただくことやサンミュージック所属となる可能性があります。

応募からレッスン・スタートまで

募集対象
  • ・中学校卒業以上~30歳まで ※未成年者は保護者の同意書が必要
  • ・プロダクション、劇団などに所属していない方
  • ・オーディション参加、テレビ番組出演可能な方
  • ・自力で各地区内に移動可能な方
募集期間
  • 募集は年1回(11月~)
応募からレッスン・スタートまで

費用

専科:声優コース
東京校
入所費用(一括払い)
入所時のみ納入となります。
年間レッスン料
(税抜き表示)
納入期間
200,000円
入所前々月末までの納入となります。
一括払い 200,000円 レッスン開始前々月末まで
2回払い 240,000円 レッスン開始前々月末まで半金、
入所後4ヶ月以内に残金

2年目からはレッスン料の月払いも可能です。

オーディションの応募はこちら